こどもマスク


用意するもの


・表布 たて9.5㎝×よこ15.5㎝

・裏布(ガーゼなど) たて9㎝×よこ25㎝

・マスクゴム 25㎝×2本
※布は縫い代を含んでいます。こちらのサイズで裁断して下さい。

作り方


▼表布、裏布を裁断します



▼幅が11.5㎝になるように、ガーゼを三つ折りにします



▼表布と三つ折りにしたガーゼを中表に合わせます 表布が両側2㎝ずつ、はみ出ます



▼縫い代5㎜で縫います



▼反対側も同じように縫います



▼ガーゼの方が5㎜短いので、引っ張られているような感じになります



▼ひっくり返します



▼ガーゼ側を見ながら、1~2㎜幅でステッチをします ガーゼを少し控えた方が、表から見た時にキレイです



▼反対側も同じようにステッチを入れます



▼ゴムを通す部分をつくります 端から1㎝、1.2㎝と、くるくるっと三つ折りにします



▼三つ折りにしたところを縫います 反対側も同じように縫います



▼マスク本体が完成しました!



▼25㎝のマスクゴムを2本用意します



▼ゴム通しを使いゴムを通します



▼ゴムを通しました



▼ゴムを片結びで結びます 最初は緩く結びお子さまのサイズに合わせてみましょう



▼結び目は布の中に隠します



▼反対側も同様にゴムを通し、結びます



▼こどもマスクの完成です!


最後に...


いかがでしたでしょうか。布も少量で作ることができるシンプルなタイプの子どもマスクです。お洗濯もできますので、風邪が流行する季節、花粉の季節には大活躍しそうですね♪お子さまのお好きなキャラクター生地やお気に入りの生地で作れば、自分だけのオリジナルマスクになりますね。小さな布やマスクゴム(ゴム通し入り)は、100円均一のお店でも販売しています。お手頃、簡単にできますので、ぜひ挑戦してみて下さい♪


>>Recipe TOPへ


ニックネーム

コメント


2020/06/18

2020/06/27

2020/07/16

2020/07/18

2020/07/20

2020/07/21

2020/08/05

2020/08/08

2020/08/12